• 2018/02/12(月) 12:30:34

今回の本は
乃南 アサさんの「鎖」



占い師の家で殺人事件が起きた

その捜査を担当した女性刑事が
ひょんなことから犯人たちに誘拐されてしまう。

女性刑事の救出劇にかかわる人間模様ってとこでしょうか?

やっぱ話のテーマは女性なのかな。

救出されたときのシーンは
ダイハードとか

アメリカのアクション映画を思いだしたなぁ。

読みやすかったし、刑事ドラマを観てるよーで面白かったですね。







鎖で殴られたら痛いでポチポチ


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する