延ばして伸びる

  • 2016/01/30(土) 11:53:54

三味線の糸、ちゃんと延ばしてますか?

この作業はとても重要です。

中には

あまり延ばさないように!と指導される方もいるとか。

なんでだろ

どういう意図があるのかちょっと分かりかねるのですが(^^ゞ



糸は延ばす!


三味線の糸って輪に束ねられてますよね。

DSCF6134.jpg


それをまっすぐに張るわけですから

張る際にねじれたりするんですよ。微妙に。

そのよじれを直す意味もあるし

糸が絹でもテトロン、ナイロンでも必ず延びます。

なにもしないまま三味線に張って弾くと、
弾いている途中で音狂いまくりです

新しい糸に交換した際は、一回調弦して

それから糸巻きを手で固定させながら糸を引っ張ってください。

驚くくらい最初の調弦より音が低くなりますから。

それは糸が延びたから。

そして、何回も繰り返しているうちにいくら引っ張っても音が変わらなくなる状態になります。

そうなればOK

弾いているうちに糸が切れて同じ糸を延ばして付け替えたときも

引っ張って延ばしてくださいね。


いま張ってる糸を延ばそうと引っ張ってみたらブチッと切れた。

これは引っ張り過ぎではありません。

もう切れる頃だっただけです。

もし、演奏前に切れたなら・・・むしろ良かったと思いましょう。

演奏中に糸が切れることを想像してください・・・もう恐怖以外のなにものでもありませんね。

糸を延ばす作業、結構大変です。

どこまで延びるつもり?っていうくらい何回も引っ張らないと安定しませんから。

こういう地道な作業を入念にすることで

あなたの三味線の可能性が伸びることにもなるのです。





引っ張って!でポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

シュレッダー三昧

  • 2016/01/28(木) 22:06:04

いらない書類やなんやかんや

シュレッダーにかけまくっています。

本当に知らず知らずに紙類って溜まるもんです。

しかもそのまんま捨てるには気がひけるようなものばかり。


家庭用のシュレッダーなんで馬力がなくて

少しずつかけてるわけですが

段々気持ちが軽くなるような気がしますね!

特にごみを溜めてて気になってたというわけではないけれど

やっぱり不要なものが膨れ上がっていたわけで。


大きなビニール袋が細かい紙屑でいっぱいになっていくと

あ~これだけ要らないものがあったんだよなあ~(^^ゞ



空いたスペースにはきっと必要なものが入るはず。

これからどんどん新しい必要なものを呼び込むために

せっせとシュレッダーで要らない古いものにはさようならしましょう(^ω^)






ほこりっぽい!でポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

最適なアイテム

  • 2016/01/27(水) 18:43:11

いろんなところで三味線の演奏をしていて

意外と重要な役割をしているアイテムに気づきました。

それは
 椅子!


演奏依頼をされたとき、
肘掛けのない椅子をお願いしますとお伝えしています。

肘掛けがあると三味線を構えることができませんからね(;^ω^)

そこでご用意頂く椅子はさまざまです。


施設で利用されているものは、

やわらかいクッションがよくきいていて

低めの椅子が多いです。


三味線を弾くときに

座り心地のいい椅子は不向きでしょうね~。

三味線の構えが変わってしまうようで

弾いていて、とくにハジキとかカマシの手に影響があるような気がします。


じゃどんな椅子がいいかというと



パイプイス


これが最強でしょうね

高さはこれが一番いい!

パイプイスに浅く腰かけて三味線を構える。

これでベストな演奏ができるはずです(練習をちゃんとやっていれば・・・)


なにげなく座っている椅子が結構重要なものなんですよね(^^♪



深く腰かけないでポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

最近のマイブーム

  • 2016/01/25(月) 15:29:04

冬ですからね、当然ながら寒いわけで

寒いとあったかいもの食べたくなりますよね(*^▽^*)


今はまっているのは


五目あんかけつゆそば

あんかけ焼きそばが好きで、たまに食べていたお店で

ちょっと違うものも食べてみようと思ったのが運命の出会いでした

醤油味なんですが、私のこだわりは酢をたっぷりかけて。


ズルズルッ

あんかけだから熱さが持続。

野菜もお肉も魚貝もたっぷりで。

はあ~おいしい~(*´▽`*)

ただ、このつゆそばだけではなく

お店の雰囲気がいいのもポイントです。

中華なのにBGMにジャズが流れていて、おひとりさまでもくつろげます。

混んでるときはちょっとざわざわしてるけど。


食事はおなかも心も満たされるととっても嬉しいですよね!(^ω^)






贅沢でポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

三部作ですか?

  • 2016/01/21(木) 12:06:54

読もう読もうと思いつつ、読みそびれていた

湊かなえさんの本。

ようやく読みました。



DSCF6856.jpg


なるほど、謎解きがとても分かりやすいです。

でも謎解きが問題ではないのですよね、この話は。

ただ・・・私的には非常に驚きました(゚△゚;ノ)ノ

これ相談して出したんですかと思わず言いたくなるような。


え~と、湊かなえさんの「告白」は娘を殺された母親の復讐です。


これを踏まえて


ちょっと前に読んだのが京極夏彦さんの「ヒトでなし」



DSCF6825.jpg


主人公は娘を殺された父親です。

この二作品を続けて読むとカオスになります。


そして、「告白」の最後のほうで少年は

「さらば!」と自分のブログに書き込みます。いえ、作文の締めくくりの言葉だったでしょうか。

ここで西加奈子さんの「サラバ!」まで出てくるとは(。Д゚; 三 ;゚Д゚)




DSCF6695.jpg



もちろん「サラバ!」の意味は違いますが。

正反対の意味ともいえるかな。


これって三部作?というか

こんなこと考える私の発想が面白いんじゃない
ひとりでほくそ笑んでいました(*^▽^*)







他にも隠された謎が?でポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

修行は続く

  • 2016/01/19(火) 18:33:57

演奏活動で

続けざま2回公演という機会がありました。


とある施設の2階と3階での演奏依頼です。

一日のうち、2か所で演奏したことはありますが

15分のインターバルで演奏とは初体験!


正直かなり疲れました(◎_◎;)

2回目が集中力に欠けるというか・・・

ちょっと意識が他にいってしまうというか。


いけませんね!これしきのことでへたばってちゃ


予想しないシチュエーションはよくあることです。

そのときの状況で演奏にムラがあるようではまだまだ。

常に一定のレベルを保ち続けることが必要です。


これも修行のうち!

気を引き締めて演奏の場に立ちましょう('◇')ゞ






よし!でポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

今度は即座にゲット!

  • 2016/01/18(月) 19:23:53

逃した獲物はデカかったな~(ノ_<)と悔やんだ先日。

ずっとあちこち気に入ったものを探し回って

手に入らなかったご近所徘徊用バック


ある日、つくしの会の新年会ということでお店に向かっていました。

大通の地下街をてくてく歩いていたら

ん?と目に入ったバックらしきもの。

どれどれと近づく私の携帯が突然鳴りました。

つくしの会の仲間から「お店が見つけられない!(>_<)」とのSOS。

「今向かってるから~!」と答えて携帯を切り、私がとった行動は



「このバックください


いや、一目で気に入ったんですよ。お値段も50%オフでお手頃!

携帯が鳴ったのがなにかの合図のように思えましたね。

買うと決めるのに1分もかかってないんじゃないだろうか?(;^ω^)


まったく買うこと考えてなかったのに

この地下街、たしか物色して何回か通ってたはずなのに

なぜこのタイミングで見つけちゃう


不思議なもんですね~

これがとでもいうものなのかな?


家に帰ってからバックを見てニヤニヤしてますよ(*´∀`人 ♪






お気に入りでポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

怪異は起きるか?

  • 2016/01/16(土) 10:50:14

古本屋さんで安かったので



DSCF6855.jpg


ええ、怪談好きなんですよ。

百物語ってありますでしょ?

怪談を一話ずつ語りあって、百話目が終わると怪異が起きる。


この本は99話で終わっています。

百話にして出版したこともあったそうです。
ところが、これを一晩で読み切るとなにやらおかしなことが起きる。

洒落にならんので99話で止めておこうというまことしやかな解説がついておりました。

99話も載っているので、一話は本当に短い。

それほど怖いわけでもないんですが、どーにも読み進みづらい。

というわけで読み終えるのに結構時間がかかりました。

淡々とこんなことがあったという実話?が延々と続きます。


「耳袋」という本が江戸時代にあって、
とにかく不思議な話を収集することがライフワークになっていた町奉行を務めた人物が書いたものです。

そこに敬意を表して「新耳袋」

ふ~んと読みながら嘘だとも本当だとも言い切れない曖昧な世界が面白いですね。





なにも起きずでポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

第二弾の応援団

  • 2016/01/15(金) 09:49:47

応援のために

続々だるま様が集結しております。



DSCF6851.jpg


2個だったものが


DSCF6852.jpg


3個になり



DSCF6853.jpg


こんなにたくさん



DSCF6854.jpg



もうどこまでアグレッシブなんだか(;^ω^)

安心してください!私も攻めていきますよ







背後にしょってる感じでポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

涙は心の汗?

  • 2016/01/14(木) 11:59:27

活発に演奏活動をこなしております。

たまたま、私の演奏する位置からすぐ目に入るところで

涙する高齢の女性の姿が続いています。


どうされたんでしょうΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

なにか辛いことでも思い出されました


「なんだかわからないけど泣けてきちゃて。゚(゚´Д`゚)゚。」

「昔三味線やってたのを思い出しちゃって・゚・(つД`)・゚・」

そう言いながら泣き笑いされています。


つたない演奏ながらも三味線の音が琴線に触れたのかもしれません。

歳をとると涙もろくなっちゃって(^^ゞとよく聞きますし、実際私もそうですが


悪いことではないですよね。

感受性が豊かになったと思っています。


どんどん三味線の音色で刺激されてください

心の汗をいっぱいかいて頂きたいと思います(*^▽^*)







励みになる!でポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村