臨機応変

  • 2017/11/12(日) 18:05:30

ここのところ

演奏に出かけると

予定してなかった曲をやることに・・・が続いています。

お客様の希望でなったのではなく

その日のメンバーで本番までの音合わせ時間で
話しているうちに

あ、それじゃ今日やってみようか!ってことに(;^ω^)

みんなアタフタと慌てるけれど

なんとか形にはなるもので

こうやって臨機応変に演奏することが

刺激になるし、楽しいことでもあるんです。

さ~て、次回はなにが起きるか?(^_-)-☆








冷や汗もでるけどでポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ

異界

  • 2017/10/02(月) 21:39:55

北広島での演奏を終えてほっとするのもつかの間

もうひとつ別口で依頼されていた演奏がありました。

とあるカラオケ教室の発表会があるので
そのアトラクションとしての演奏依頼でした。

演奏内容の変更や、予定メンバーが急に出られなくなったりとアクシデント多発。

さらに詳細がよくわからないままで、
とにかく久しぶりに着物での演奏をすることに。

待っていたのは
生徒さんたちのきらびやかな衣装
予想外に本格的舞台装置。

進行説明とマイク、椅子の設定を確認しただけでぶっつけ本番。


良くも悪くもあっという間に演奏は終わってしまいました

舞台として
頭上に並ぶ強烈な照明と、客席から隔絶された舞台は
異界といえるかもしれません。

照明の熱さで一瞬のうちに調弦が狂う。
板張りの広い舞台で途方にくれてしまうというか。

終わった後は放心状態。

時間がたってからようやく感じたことは

自分の力不足と同時に成長した部分。

そして本番に臨むための準備がいかに大切か。

いくら場数を踏んで慣れてもなめちゃいけない!

なんだか妙な高揚感が終わった後もずっと続いていたのでありました。





真っ白な灰になったでポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ

隣街へ

  • 2017/10/01(日) 08:48:18

先日、おじゃましたのは札幌を出て北広島


北広島①

最初、他団体と一緒に出演なのかなあ~と思っていたら

なんと単独ステージΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

にわかに緊張感が増します

こんな素敵なプログラムもご用意いただいて


北広島②

いやいやいつもどーりの演奏をすればいいのです。

会場にはたくさんのお客様。

始まってみればあっという間のステージです。

民謡あり、尺八あり、三味線ありとギュッと盛り込んだ内容。
みなさん元気に唄っていただいて、演奏する側も大変盛り上がりました。
汗をかきかき、楽しいひと時です。

ステッフの皆さん、準備等ありがとうございました




遠征?でポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ

三味線のせいではない

  • 2017/09/25(月) 22:08:13

昔はよく皮が破けて
突然の出費に涙したものだったけれど

突然の出費に備えて
コツコツ皮貯金もしてたなあ~。

今の皮はいつ張り替えたんだっけ?っていうくらい
よくもってくれてます。

破れなきゃそれでいいってもんでもなく

皮がへたってくるというか、張りがゆるんでくるのかも。

張り替えしてないせいもあるけれど

たいしていい三味線じゃないから
音もそんなに良くないんだよな
(決して自分の腕のせいにはしない(;^ω^)

でも、いつもケチケチ限界まで使ってた一の糸を

ちょっと大舞台も控えてることだしと
新品に変えたら

ブインブイン音が鳴るんですけど(゚д゚)

あ~ごめんなさいねえ~
三味線のせいにして

すべては私が糸をケチってたせい。

いまさらながら

新しい糸のほうが音の狂いが少ないんだと気づく

でも糸は限界まで使いたいもんですよね~







糸は高い!でポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ

リクエストにこたえる

  • 2017/09/18(月) 23:11:54

演奏の依頼があった場合

ご希望の演奏時間に合わせて
曲を構成する・・・な~んてご大層なものではないけれど

なるべくメンバーが弾きこなせるものを
持ち時間とすり合わせて選んでると言った方がいいでしょうね。

幸い民謡を唄うひとや太鼓を叩けるひとが増えてきたので
バリエーションが広がってるとも。


先日訪問した先で

途中元気よく手を挙げたおじいちゃん。


「あいや節やって欲しいです!」


え?まさか唄うつもりでは?とたじろいだら
演奏だけでよいようです(;^ω^)

演奏だけで・・・といってもこれまたハードル高い。

曲自体も長いので
それではさわりの部分だけでもリクエストにおこたえしましょう!ということで
私が弾きました。

前奏から弾いて
代表があい~や~ の あ~ だけ唄って
終わりというまるでコントみたいなオチになりましたが。

わりとあいや節、好きな方多いんですよね。

でもそう簡単にいかないのがあいや節。

というか

誰もがよく知ってるし合奏もするのがじょんから節で

リクエストされると慌てふためくのが

あいや節、小原節、三下り、よされ節

これらはあんまり合奏するもんじゃないですしね・・・




いや~焦ったでポチポチ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ