FC2ブログ

絶不調

  • 2018/11/29(木) 17:51:44

風邪をひいたり、また風邪をひいたり
疲労も重なり

なんだかんだと理由をつけて
三味線の練習がおろそかになっていたのです。

ボランティア演奏がある日が近くなると
あわてて練習しても

やっぱり駄目なもんです(>_<)

あり得ないミスをしたり、
あんなに染みついているはずのフレーズが
抜けてしまったり

練習中は大丈夫!と思っていても
いざ本番になると、サボっていたツケを払わされることになるのです。

あ~そうです、なにもかも私の責任です。

う~ん、いつまでもミスしているわけにいかない。

初心にかえって入念に練習しなきゃ。

次回は挽回しないとな~





たるんでるぞ!でポチポチ


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ

新しいバチ

  • 2018/06/13(水) 18:25:49

先日オークションで落札したバチ

使い心地がよくて仕方ない

黒水牛

バチ先のねばりというかしなりというか

柔らかすぎず絶妙!

三味線を弾いても
私ってこんなに弾けたっけ?っていうくらい自在に動いてくれます(≧▽≦)

ついつい時間を忘れて弾く毎日。

今まで使っていたバチももちろんいいですよ。
こちらは硬めなバチなのでこれはこれで魅力があります。

でもしばらくはこの新しく手にしたバチが
手放せなくなりそうです。

このバチも使い手ができて喜んでいるに違いない!と思っています。





べた褒めでポチポチ


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ

三味線三大問題

  • 2018/06/02(土) 12:08:58

ここのところ悩みの種だった三味線のこと

一、バチが限界?
悪癖のためすり減ったバチ。
限界が見えてきてるような気がして
さりとて新品はお高くてとても手が出ない。う~ん💦

二、バチ入れも劣化が激しい
表面の劣化が気になる。これも買うとなると安くはない。

三、駒もそろそろ新しいのがもう一つ欲しい
お気に入りばかり使っているとこれが壊れた時が心配

そんなに先送りしてられないよなあ~
でも先立つものが

噂に聞くネットオークションとやらを覗いてみると

おや?これいいような気がする!と目を惹いたのが
黒水牛台の鼈甲のバチ

現在の値段がお安い
でもなあ~オークションだから締め切り時間前に値上がりするんだろう・・・

そうは思いながら初オークションに参加

げっ!すぐさま値が上がっていく

いったん諦めて、でも諦めきれずにまた締め切り時間近くに入札

あー上がってく・・・やっぱり落札は無理かなと
ギリギリの値段で最後の入札

・・・あれ?競ってたひとの動きが止まった!
どうしたことかと思ってるうちに締め切り時間が過ぎる。


私が落札しちゃった

ひえ~!やっちゃったよ~

驚くやら嬉しいやらで、早速手続きとって

手にした品物は

バチ、バチケース(中古なのに綺麗)、指スリ新品2点、駒(私好みの造り)

私が欲しかったものすべて揃ってる~!

バチも使ってみたら凄いいい音だすし

一挙に問題すべて解決

こんなことってあるんですねえ~
悪いことばっかりではないってことだ

早く新しいバチに手をなじませよう



神様ありがとう!でポチポチ


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ




バチの大切さ

  • 2018/05/10(木) 22:01:12

私が使っているのは鼈甲のバチ

tbatiggo61.jpg

もうこればっかり使って手になじんでいるから
他のバチは使いづらい

そういえばと引っ張り出したのが
三味線を習いたてのときに使っていたプラスチックの白いバチ
一応象牙調ですが・・・(;^ω^)

何年もほったらかしていたバチ

どれ、弾けるものか?と試してみたら

まったくお話にならない┐(´-`)┌


スッカスカの音しか鳴らないし、軽すぎる

習い始めの頃から
はたき方のクセが悪かったようで

プラスチックのバチ先が度々折れて

決して怪力なわけではなく
多分私のなにかの加減がどっかおかしいのでしょう

今回あらためてわかったのは
バチ先のしなりがないと駄目なんだということ

普段使っているバチの鼈甲は特に柔らかいと思ったことはないけれど

プラスチックとは違うんですね

特にクセの悪いはたき方しかできない私にとって
柔軟さは必要不可欠ということ

硬いだけでは折れてしまう

しなやかさがないとね、何事も( ̄▽ ̄)







プラスチックよさようなら!でポチポチ


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ

急な演奏依頼

  • 2018/04/08(日) 10:51:38

ある日の夜、お知り合いからの久しぶりの電話

用件はあさって、あるところで演奏をしてくれないか?とのことでした。


あさって!?m9(゜д゜)っ

またえらい急なお話で

かといってせっかくの依頼、断る理由もないし。
受けることにしました。

代表に連絡して、結局都合がついたのは私を含め3人。

まあそんな長時間演奏ということでもなかったので
概ねの構成を作り上げてのあたふた状態。


ご依頼があったのは保育園の落成式

保育園

お客様は園長先生や保育士の皆さん。
来賓のお客様。

堅苦しい式ではなく、アットホームな感じのなかで

まずまずいい出来で演奏することができました。

保育園、幼稚園不足、保育士さん不足が叫ばれる中

こういった新たなスタートを切る保育園で演奏が出来たのは
ちょっと感慨深いものがあります。

40人定員のところに120人の申し込みがあったとか。

すごいものだなあ~(;゜0゜

是非、色んな場で演奏をする機会を頂けたらなと思います。




若いっていいね!でポチポチ


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ